<赤ら顔>に関する悩みと<改善メイク>に関して★

私は現在20台半ばになりますが、特にTゾーンの赤ら顔が悩みです。

この悩みを気にしだしたのは、高校生位からになります。ビハキュアの効果

私の通っていた高校は、進学校だった為、メイクも禁止されており、

部活仲間や、友人たちと撮った写真を見るたびに、赤く染まった自分の顔を見るのが、

コンプレックスでもありました。

大学に進学するにあたり、メイクをする機会も増えたので、そこからどの様に、

改善できるのか、様々な雑誌でメイク方法を勉強してみたり、ネットで赤ら顔を抑えるメイクの記事などを読んで勉強していました。

現在でも、特にすっぴんになる際は、悩みとして抱えてはおりますが、自分にあったメイク方法を見つけることが出来ましたので、共有させて頂きます。

化粧水・乳液で肌を整えた後は、ベース下地を塗り、その後、特に気になるTゾーンに、紫色のコントロールカラーの下地を塗っています。これを塗ることで、特に気になるゾーンの赤身を抑えています。また、元々少し乾燥肌でもありましたので、ファンデーションは固形ではなく、イヴ・サンローランのアンクル ド ポー オール アワーズ ファンデーションのB20を使用しています。程よい透明感があり、しっかりとしたカバー力があるので、ここ数年リピートしています。その後は、無印良品のルースパウダーで整えて完了です。

このメイクをする様になってからは、以前よりも自信を持てるようになり、今は大好きなファッションや、メイクを楽しんでいます。