抹茶の思い出を紹介します。

今から35年位前のことです。

私が小学校5~6年生の時に仲良しだったミキちゃんという友達がいました。

http://cdranepal.org/

ミキちゃんのお母さんは、お茶の先生をしていて、いつも綺麗な着物を着ていたのです。遊びに行くたびに何故だか高級な和菓子を食べてから、本格的な抹茶の作法を教え込まれました。

私は抹茶の苦みが嫌いで無理をして飲んでいたのを、今でもよく覚えています。

遊びに来たのに、なんで?抹茶の作法なんかするの?と複雑な心境でした。

あのころ意味も分からず、無理をして飲んでいた抹茶について調べてみました。

抹茶の効能:リラックス効果・疲れが取れる・アロマテラピー効果・睡眠改善・眠気防止・集中力アップ・記憶力向上・認知症進行を軽減・口臭予防・美肌効果・ダイエット効果・便秘予防・冷え性改善・殺菌効果・風邪予防・更年期障害の改善・高血圧改善・血中コレステロールの低下・老化防止・脳卒中予防などです。

しかし、体に良い成分がたくさん摂取できる抹茶ですが、カフェインが含まれているので、過剰摂取は体に悪い影響があり、中毒性もあるため飲みすぎには注意が必要とのことです。

コーヒーほどではありませんが、抹茶にもカフェインが含まれているので、寝る6時間前以内に摂取しましょう。

そして今では、美味しいスイーツや、ドリンクがたくさんありますが、本物の抹茶を飲むことは、今後は一切ないように思います。

小学校の頃、友達の家に遊びに行ったはずが、正座をして抹茶を飲まされた当時を思い起こすと、めったに無い良い経験が出来た事を、ミキちゃんのお母さんにとても感謝しております。