トイレトレーニングに行き詰まったら

トイレトレーニングはとても個人差があります。

始める目安はおしっこを溜められるようになったらとか、伝えられるようになったらとか言いますがそのタイミングもわかりづらいです。周りをみて焦り、早く着手してもなかなか上手くいかず断念してしまうお母さんやお父さんも多いのではないでしょうか。セノッピーの効果と口コミ!購入して3か月息子に飲ませた結果…!

行き詰まりやすいトイレトレーニング、行き詰まってしまったらどうするかを提案していきます。

一つめは思いきってやめてみる。意識が向かないうちはストレスがお互いに溜まります。一旦離れるというのも手です。 

二つめは一時保育などに預けてみる。一時保育では特に預かり人数に余裕があるとトイレに積極的に連れていってくれたりします。周りの子が取り組んでいるし姿勢を見るのも刺激になります。 

三つめは諦めずに誘い続けること、我が家は少しお休みをしたあとに一時保育で刺激を受けた子どもを再び誘い出すという流れで「トイレに行きたい」と一ヶ月で言うようになりました。コツは刺激を受けたのを見逃さず、間髪いれずに誘いまくることでした。夜のおむつはなかなか外れませんがスイッチは入ったまま今まで来ているようです。

こんな方法もあるので行き詰まったお母さん、お父さんは試してみてください。